Habasitによるチョコレート工場のクリーニング - Habasit Cleandrive™の新たなサクセスストーリー

チョコレートは世界で最も愛されるスイーツの1つです。世界カカオ基金によると、私たちは年間300万t以上のカカオ豆を消費しています。そのため、チョコレート工場は休まず生産を続けているのも不思議なことではありません。

イギリスの街リーズ近郊にあるチョコレート工場が2本の大型プラスチック製モジュラーベルトのクリーニングにおいて問題を抱えていた際、Habasitは代替ソリューションの開発を依頼されました。

これらは、小さな円形のチョコレートを袋詰め機械に運ぶ上昇傾斜搬送用ベルトでした。製造中、チョコレートがベルト連結部やヒンジ、側壁とフライト、そしてその下に入り込むため、この大型で重いベルトは、クリーニングのために2シフトごと(2~3 日おき)にエンジニアによって取り外される必要がありました。取り外し作業は1回につき4時間かかり、固まったチョコレートを除去するのに12時間水に浸す必要がありました。

工場での衛生基準は非常に厳しく、責任者はこのクリーニング方法に満足していませんでした。彼らはベルトを毎日取り外すことを希望していました。

工場のダウンタイムを減らし、同時に衛生レベルを改善するため、当社は、その軽量さと安全で衛生的な食品加工において定評のあるHabasit Cleandrive™を提案しました。今年初めのある週末、ローラ、スプロケットなどに必要となるすべての変更を含め、作業をすべて完了しました。これにより、ベルトは取り付けた状態で簡単に拭き取り清掃ができるようになり、従来までのようなベルトを取り外しての清掃に要する手間がなくなりました。

問題の解決:エンジニアは他の作業を行えるようになり、ベルトが軽量になったため、モーターへの負荷も軽減されました。チョコレートが側面とフライトに入り込むことも無くなりました。さらに、このお客様は他のベルトのHabasit Cleandrive™への切り替えを計画されています。

Habasitは、幅広い産業と用途に応じた業界をリードするファブリック、プラスチック、モノリシックベルトソリューションによって、お客様の設備における総保有コストの最適化を推進します。Habasitの搬送ソリューションをぜひお試しください。(LC)

loading page

please wait...

HIGHLIGHTS / archive

HABASIT HIGHLIGHTS / select location

Habasit