デンマークNGI社買収、高衛生規格対応レベリングアジャスター国内取扱開始

1. FSSC 22000への注目や改正食品衛生法に伴うハバジットのソリューション提案

ハバジットは世界中の食品産業用機器に安心してお使いいただけるEU/FDA食品規格に適合した樹脂製コンベヤベルト、プラスチックモジュラーベルトなど多種多様な製品を提供しています。日本においても食品用器具および容器包装の安全性を担保するため、食品衛生法が20186月に改正されました。食品に接触する合成樹脂については、国際整合性を図ることを目的に欧米で採用されているポジティブリスト制度に移行することが決定しており、現在その政省令について関係省庁で検討されています。

また、改正食品衛生法は食品製造施設に対してHACCPの原則に基づいた管理を義務付けています。食品に関する安全性は各国の食習慣と安全基準によって異なること、さらに、食品やその原材料の流通経路が複雑になってきていることから、世界的規模の製販企業が創設したGFSI(グローバル・フード・セーフティ・イニシアチブ)では、フードディフェンス強化を盛り込んだ食品安全マネジメントシステムのスキーム基準を設け、これを満たした FSSC 22000(食品安全管理システム認証)が注目を浴びています。食品製造事業者を中心にFSSC 22000の認証に取り組む例や、流通・小売業者等が納入する業者に対し、取引要件として認証取得を求める例が多くなっています。GFSIでは、食品機械の衛生性に関するさまざまな評価方法や基準をガイドラインとして定めている欧州衛生工学設計グループ(EHEDG イーヘッジ)と連携して食品安全リスクの軽減を進めています。

この度、ハバジットは欧米の高衛生規格を取得したレベリングアジャスターの取扱いを開始し、食品産業のお客様へ食品を搬送する衛生的なコンベヤベルトだけでなく、機器の足元からの衛生対策を提案いたします。これらの製品は改正食品衛生法に適合し、FSSC 22000の認証取得をサポートする部材としてもお使いいただけます。

2. NGI - 新たなハバジットグループ メンバー

NGI A/S社はデンマーク北部の都市、オールボーに本拠地を構えるレベリングアジャスターの開発メーカです。特に食品産業用機器に求められる高衛生規格:EHEDG、3A(スリー・エー)を取得した製品を数多く開発し、主に欧米の食料品・飲料市場の工場設備において多くの採用実績を持っています。同社は2018年夏にハバジットグループの一員となり、グローバル展開を進めています。ここ日本ではハバジット日本が製品に関する販売サポートを行ってまいります。

3. NGI社製レベリングアジャスターの強み

NGI製品は乳製品、食肉、水産加工、飲料、製パン、製菓、および弁当、冷凍食品など高い衛生度が要求される様々な食料品産業の製造関連機器においてのマーケットリーダーです。それは以下に挙げる強みにあります。

1) 独自アイディアを基に開発、設計、製造

2) EHEDG、3Aといった欧米の高衛生認証規格を取得した製品をラインナップ

3) 開発した製品の機構、形状について 特許、意匠登録を取得

4) 欧米の大手食品会社、飲料会社の製 造設備での数多くの採用実績

エンドユーザと機械装置メーカ両者からの要望を活かして設計された製品も多く、ユーザから高い支持を獲得しています。

4. 製品ラインナップ紹介

1に示すように高衛生規格を取得した製品だけでなく、一般産業機械に使用されるレベリングアジャスター、耐震性に注目した製品および設置に際して必要なステンレス製のナット、フランジなどのアクセサリーもラインナップしています。

2:EHEDG、3A規格取得のレベリングアジャ スター XH、XHFVシリーズ

多くの製品ラインナップの中で象徴的な製品について紹介します。

XHシリーズ、XHFVシリーズ(図2)は高衛生規格 EHEDG(TYPE EL-1st Class)3A(88-00) を取得した製品です。フットプレート、スピンドル部、フランジ部がすべてステンレス鋼(SUS304 / A2)で構成され、機器装着時にスピンドル部のネジ部が露出しない構造になっているのが特徴です。また、フットプレート部底面にはFDA食品規格適合のNBR(合成ゴム)を配しているため、設置後は機器の自重によって設置床面の凹凸を吸収します。

この2つの特徴により、機器設置後に定期的に行われる洗浄においてスピンドル部、底面部ともに水分が侵入することがないため衛生状態を長期間にわたり保ち続けることが可能です。

5. グローバルな採用実績

食品産業向け設備機器への採用事例として以下のようなものがあります。

1) ドイツ 食品包装機械
2) ドイツ 製パン用各種機器
3) ドイツ 飲料用充填・包装機器
4) イタリア 食品用金属検知装置
5)  オランダ サンドウィッチ、Wrapロール製造機器

また、欧州、米国に本社を持つ大手食品会社、飲料会社の製造設備において以下のような採用実績があります。

1) 北米、欧州 炭酸飲料メーカ
2) 北米、欧州 ファストフードメーカ
3) ドイツ ビール製造メーカ
4) デンマーク 乳製品製造メーカ
5) 欧州、北米 乳製品関連製品製造メーカ
6) イタリア パスタ関連製品製造メーカ
7) 欧州、北米 製菓(クッキー、ケーキ等)メーカ
6. ソリューションサプライヤーとして

前号(2019年 1号)で紹介した新製品『Premium(プレミアム)TPU食品用ベルト』を含む食品用ベルトは、当社のホームページで欧州、米国の食品規則に対する法令順守宣言書(DoC)がいつでもダウンロードできます。また、今回ご紹介した『NGI レベリングアジャスター』のEHEDG、3A規格取得品は出荷毎に適合証明書類を同梱しています。

これらは、原材料の段階から商品として消費者へ届くまでの全過程、全設備環境を把握するFSSC 22000の認証取得において衛生安全性が証明できる書類であり、非常に有用な製品群である証です。

ハバジットはソリューションパートナーとして、コンベヤ搬送機器に必要なコンベヤベルトやレベリングアジャスターのコンサルティングおよびご提案を通じ、お客様をサポートしてまいります。

loading page

please wait...

HIGHLIGHTS / archive

HABASIT HIGHLIGHTS / select location

Habasit