東北・北海道で『地域ハバジット会』を開催

ハバジット日本は、販売店の皆さまを中心に東北と北海道で『地域ハバジット会』を開催、当社の新しいビジョンや各エリアでの販売戦略についてご説明いたしました。中でも、全国に工場数が最も多くベルトの使用率も高い食品業界に特化してアプリケーション動画や写真といった使用実例を交えながら、特徴ある製品をご紹介いたしましたので、簡単にレポートさせていただきます。

《食品用ベルトに関するトピックス》

食に対する安全性の高まりからHACCP(食品製造の各工程ごとに微生物による汚染などの危害要因を分析、危害の防止を継続的に監視・記録する工程管理システム)による衛生管理の制度化に加え、今年の6月に公布された改正食品衛生法において、食品用器具・容器包装類の規格の見直しが図られます。その結果、食品に接触する器具、容器、包装、食品製造機械などの食品接触材についても、国際的な整合性を図る観点からポジティブリスト制度の導入が決定しました(施行は公布から2年以内)。こうした市場環境の下、Habasitの食品用ベルトは欧米のポジティブリストに適合した材料をすでに使用していることから、改正後も変わらずに安心してお使いいただける製品となっています。

《 ご紹介した主な製品 》
※エリアの販売戦略によりご紹介する製品を変えています

  • Habasit Cleandrive™ – WET用途に最適
    (主要用途:食肉、水産、惣菜 etc.)
  • トラブルフリーのモノリシック構造で加水分解耐性に優れたTPU素材を採用。光沢のある表裏面は洗浄も容易で細菌の繁殖するリスクを大幅に削減します。

    また、アラミド心線の採用により他社の無心体ベルトの様な伸びの問題も解消できます。

  • TC13/NM
  • DRY用途に最適
    (主要用途:製菓。製パン etc.)

    面のコットン素材は、適度な生地の吸い付きと生地離れの良さから欧州の製菓メーカーで多数採用されています。ジョイントは縫製ではなく熱プレス機による溶着のため、きれいな仕上がりで異物混入のリスクを低減できます。

  • HabaSYNC®TPUタイミングベルト)
  • 食品直搬送が可能なベルトタイプや600mm幅までの幅広タイプ、シームレスタイプetc.豊富なバリエーションに加え、様々な特殊加工も短納期で提供が可能です。

  • HabasitLINK® (プラスチック モジュラーベルト)
  • テンションや蛇行調整が不要でメンテナンスも簡単な構造となっています。また、直線~カーブ~直線といったレイアウトも乗継ぎなく1モーターで構成できる高い設計自由度も魅力です。

今回の両会合は、さらなる拡販をしていく上で非常に有益な機会となりました。

また、東北では『地域ハバジット会』終了後にFOOMA2018でも展示したコンベヤ、サンプル等を並べ『製品説明会』を別途実施、現場でお客様と直に商談されている営業マンの方やユーザーの方々にも最新のソリューションをご覧いただきました。今後もこの様に『見て・触れて・ご相談』いただける機会を様々な地域で予定してまいりますが、早期に開催してほしい等、ご希望がありましたらお気軽に弊社営業担当までご相談ください。

loading page

please wait...

HIGHLIGHTS / archive

HABASIT HIGHLIGHTS / select location

Habasit